FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省エネ商品 HOTガード  NHKで紹介

省エネ商品 HOTガードがNHKで取り上げられたので報告します。

今月に入ってから「冷え込んだなあ」と感じることが多くなってきました。
家の中の寒さが気になる人も多くなってきたのではないでしょうか。
さらに、ことしは冬も「節電」が大きな課題になり、効率的に家の中を暖める方法に関心が高まっています。

比較的手軽な方法で、部屋の中の熱を逃がさず、暖房器具の効果を高めようという技術や製品を取材しました。


初めに取材したのは、東京で開かれた「冬の節電」をテーマにした展示会です。
この展示会で注目を集めていたのは「窓」の寒さ対策でした。
実は、冬に家の中の熱が最も逃げるのが窓からなんです。室内の熱のおよそ50%が窓から逃げるとされています。
このため、既存の窓を「二重窓」にするなど、窓の断熱対策に関するさまざまな商品が展示されていましたが、中でも注目を集めていたのが、窓ガラスに塗るだけで断熱効果を高めるというコーティング剤です。

このコーティング剤、専用のスポンジのローラーにしみこませてガラスに塗ることで、一定の透明度を保ったまま、すぐに熱を遮る効果が表れ、暖房効果が高まるといいます。
HOT NHK


普通のガラスでは、暖まった室内の熱が外へ逃げていきますが、コーティングしたガラスでは、熱の一部は室内にとどまり、「暖房」の効率がよくなります。
その一方で、夏には太陽の熱を遮って室内に入りにくくするため、効果的な「冷房」ができるということです。
図
図1


これまではオフィスビルなど窓ガラスの多い大型施設に使われてきましたが、去年から一般住宅での利用が大きく伸びいます。

http://www.eco-house.bz/

詳しいお問い合わせは 

株式会社 創輝まで
TEL0795-23-8446





スポンサーサイト

テーマ : お仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。